上野へ 動物園も楽しむ

マヌル猫この12月には赤ちゃんパンダ(香香:シャンシャン)の公開も予定されている上野動物園ですがー なんと目的はマヌル猫なのです 猫?野生??あまりのフワフワモフモフ具合に心奪われてしまった 
マヌルはモンゴル語でヤマネコ

ガラス越しにご対面すると「かわい〜い」よりも仙人風な威厳を感じましたよ 何かピシッとお言葉いただけた様な…
iPhone片手に必死でお姿を追う自分が恥ずかしくなった すみませぬ

豊かな毛皮や内蔵を薬として使っていた事もあり狩猟の対象だったそうなの… かわいさとかだけでは語れないことの多い複雑な種の保存問題 でも 人間にも出来ることあります
これほどまでも美しい命がずっと続いていけるように

上野駅のツリー駅舎の天井が象徴的な上野駅 パンダのオーナメントもかわいいツリーをパチリ!上野 何年ぶり??

お土産は岡埜栄泉の豆大福とどら焼きときんつばと… きゃー楽しみだよ〜ん

Leave a Reply