この薬は好きなの〜

フォルテコール大好き?!…数日前 蒸し暑い朝いつもの様に朝の大運動会をしたあと 口呼吸が止まらなくなり呼吸数は1分間に90回を超える程になってしまいました(ニコの通常は40〜50/分)

口呼吸は珍しくないのですが…(猫の口呼吸自体が要注意)こんなに続くのは異常
朝の救急診療の結果 心肺に緊急の症状は見られないためにかかりつけ医での診察を勧められました

以前より『心臓肥大の傾向あり』と診断されていたのに…
サマーカットも遅れ 狭窄している鼻腔のために必要な酸素が取り込めずより心肺に負担が掛かったとのこと
酸素室で夕方まで休ませもらい 呼吸数も50/分まで下がり 帰宅

本日より朝夕のお薬開始(生涯お世話になります)

*薬&サプリメントの効果効能は正確な情報とお約束出来ません

◆ 朝はリーチペット
水蛭/すいてつ(血吸いヒルの漢名)が主成分のサプリメント
世界で最も有効かつ安全な天然の凝血抑制酵素剤…と証明されているとか
抗血栓、溶血栓、動脈硬化防止、降血圧、血管壁修復、血液循環改善、免疫調整、血管壁痙攣緩和、血管粘度降下、血管拡張などの症状に効果的

血液検査の時に「血液の粘性が高い」と指摘されてました 俗に言うドロドロ血液だよね

◆ 夜はフォルテコール(アンジオテンシン変換酵素(ACE)阻害薬に分類)
心臓疾患の治療や予防のための薬で、高血圧の治療にも用いられます
また 日本で初めて猫の慢性腎不全での使用が認められました

主成分である塩酸ベナゼプリルは血管・心筋・腎臓において 水分や塩分の貯留などを促進するアンジオテンシンIIという物質の産生を阻害する作用があります

血中のアンジオテンシンIIが減少すると 血管収縮(血管を広げる)・心筋収縮力増強(高くなった血圧を下げる)・腎臓糸球体内圧上昇(体内の余分な水分をオシッコとして体の外に排泄)などによる心臓や腎臓への負担が軽減され 僧帽弁閉鎖不全症・慢性腎不全・心筋肥大症の治療薬として使用されています

子供の頃からの健康診断のレントゲンで心臓がやや大きいを診断されています また咳もありました

全身のマッサージやブラッシングも血流を促して心臓への負担が減ることが期待されるので 目が合うとゴシゴシしてます

朝のサプリは「くすりー」って匂いで 苦手 07  だけど 夜の薬はバニラの香りでなんだか大好き!薬の匂いに誘われて来ちゃうんだよね〜 98

Leave a Reply